富貴蘭を楽天で探す♪    富貴蘭の事なら楽天市場で!
富貴蘭での旅行やレンタカーなど、温泉旅館の宿泊予約はお得な楽天トラベルで♪


ウッドデッキのお話

ウッドデッキに使う木材はどんなのが良いの?

ウッドデッキに使う木材はどんなものがあるの?どんな木材がウッドデッキには適しているの?って言う方もいるでしょうね。先ず、木材選びでのポイントとなるのは、やはり、価格や耐久性、これは耐用年数ですが、それに、加工性、加工のしやすさの三つではないでしょうか。

ところで、ウッドデッキ用の木材は、SPFやWRC(ウエスタンレッドシダー)、ハードウッド類と言う三つに大きく分けられるようです。SPFって言うのは、ホームセンター等でも入手出来ますし、安価で加工性も良いようなんでが、雨が乾かない、風通しが悪い、と言ったような環境の下で、メンテナンスもせずに使用していると、直ぐに腐ってしまうようです。

その為、塗装等のメンテナンスが不可欠ですので、出来れば、少量の使用がお勧めなんですよね。ですが、環境を整えた上での耐用年数は、5〜10年はあるんです。

又、WRCって言うのは、狂いが少なくって軽量で加工性に富んでいて、その上、特有の甘い香りがあって、それがリラックス効果をもたらすようですね。WRCの最大の特徴は耐久性で、腐りにくく、高い防虫効果を有するので、ウッドデッキ材としては最適のようです。

条件の良い場所だと10年以上は持つようですね。それに、一本一本、色にばらつきが有るのが特徴で、塗料などを使って色を調整しなくてはいけませんが、勿論、色の調整等はしなくても良いんです。

ハードウッドって言うのは、ウリンやイペ、サイプレス等の木材の総称なんですよね。これらは成長が遅く年輪が詰まっていて、とっても硬くて重い木材なんですよ。これらの木材は、水分をあまり吸い込まない為、腐りにくいという性質があるんです。その為、切断に時間が掛かる等、加工性に難があるんですね。

でもその分、耐久性に優れていて、木材によっては無塗装でも20年以上の耐久性を持つものもあるようなんですよ。なので、公共のウッドデッキでも多く利用されているようですね。でも、ささくれが出やすい事や、木のアクが出る等の特徴もあるんです。値段も少々高価なんです。

ウッドデッキに使う木材もいろいろあるんですが、これらを踏まえて、あなたのイメージに合った、お気に入りのウッドデッキを完成させて下さいね。

ウッドデッキなら楽天で!▼即クリック!!▼

関連記事
ウッドデッキの塗装はどんなものがあるの?
ウッドデッキの施工方法って?
ベランダのウッドデッキって良いね♪
ウッドデッキのキットってあるの?
ウッドデッキをマイペースで♪
ウッドデッキの作り方って?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。