富貴蘭を楽天で探す♪    富貴蘭の事なら楽天市場で!
富貴蘭での旅行やレンタカーなど、温泉旅館の宿泊予約はお得な楽天トラベルで♪


剪定・枝切りのお話

庭木の剪定は?

庭木の剪定はどうすれば?って言う方も多いのではないでしょうか。剪定って言うのは、ご存知のように樹木の幹や枝を鑑賞したり、生育や実用等の目的として、枝葉を切り除いて樹形を整える技法の事を言うんですね。

庭木に限らず、植物を長い間育てていると、どうしても枝や茎が乱雑に伸びてきて、見た目も良くないですよね。それに、枝が道路にまではみ出してしまって、車の視界を妨げたり、人や車の通行の邪魔になってしまったりしてしまう事もありますよね。その為、美しい庭を保ったり、ご近所に迷惑にならない為にも、庭木の剪定は大事になってくるんですよね。

ですが、樹木の種類によって剪定する時期が変わってくるので、やはり注意が必要なんですよね。例えば、実のなる樹木の場合には、剪定は実が落ちた後に行うのが良いようですよ。又、落葉樹は冬季に、常緑樹は3月以降が良いようで、それぞれ剪定時期にズレがあるので、どの樹木をいつ行うかは十分に理解しておく事が必要になるんです。ただ例外として、桜は切り口が治りにくいので、よほどの場合を除いて剪定をしない方が良いようですね。

剪定には、間引き剪定や切り戻し剪定、整姿剪定とがあるんです。間引き剪定って言うのは、枝が込み過ぎている部分を剪定して、それぞれの枝の通気性や日当たりを良くしてあげるんです。又、切り戻し剪定と言うのは、伸び過ぎた枝を芽の部分で切り落とし、外観を良くすると共に、枝自体も強くしてあげる目的があるんです。

そして、整姿剪定と言うのは、枝を刈り込んで樹形を整える技法の事なんですね。目的に添った剪定方法で樹木を美しく、強く育ててあげましょうね。さて、剪定の為の道具は、主に剪定バサミを使うんですが、高い場所にある枝を切る場合には高枝切鋏や、太い枝を切る為の剪定ノコギリも必要になりますね。

ですが、剪定箇所の切り口が悪いと、芽の出方や花の咲き方にも影響しますし、病気や害虫に侵されたりして木が枯れてしまう事もあるので、出来るだけ良く切れるものを用意しましょうね。まして、剪定作業に欠かせない道具ですもんね。剪定作業は手間が掛かるんですが、美しい庭と素晴らしい樹木を維持する為にも、しっかりとした剪定をしたいものですね。

関連記事
植木の剪定は?
梅の剪定はどうすれば?
松の剪定はどうすれば?
柿の木の剪定は?
剪定の時期っていつ頃?
庭などでの剪定とその方法は?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。