富貴蘭を楽天で探す♪    富貴蘭の事なら楽天市場で!
富貴蘭での旅行やレンタカーなど、温泉旅館の宿泊予約はお得な楽天トラベルで♪


肥料や水遣りのお話

液体肥料って?

液体肥料って、ご存知でしょうね。液体肥料って言うのは水肥とも呼ばれていて、その名の通りの液体の肥料か、又は、固形の肥料を水に溶かして使用する肥料の事なんですよね。この液体肥料は撒きやすいので、ゴルフ場の芝生等にも使われているようなんですよね。

液体肥料って、固形の肥料とは違って最初から水に溶けているので速効性がある為、花の咲く時期など多くの栄養が必要な時などにすぐに養分を与えられる肥料なんです。その為、主に追肥として使われるんですが、効果の有る期間は10日〜14日と短い為、何度も与えるか、緩効性のある肥料と併用しないと、肥料切れを起こしてしまう事もあるので注意が必要なんですよね。

それに、液体肥料は濃度の調整が容易なので、広い畑などでも均一に追肥を施す事が出来るんです。なので、水で薄めて水やりを兼ねて与える事も可能なんですよね。ですが、与える時は、薄めの濃度の液体肥料を数回に分けて与えてやる方が効果的のようです。

逆に、濃度が濃過ぎると、根腐れや肥料焼けの原因にもなるので注意が必要ですね。液体肥料は、多くの場合1000〜2000倍に、肥料によってはそれ以上に薄めて使うんですよね。薄める目安は、それぞれの肥料に書いてあると思うのでその通りにすれば問題はないでしょうね。

もし、根が弱っている等、上手く肥料を吸収出来ないような場合には、液肥を霧吹き等で植物等に散布するのも効果的のようですよ。うっかり肥料を作り過ぎてしまった場合には、残った肥料を保存しておく事も可能なんですが、日の当たる場所では藻類が発生してしまう事が有るので、日の当たらない場所で保管する方が良いようです。

出来れば、肥料は残さないように使い切れる分だけを作るようにすると良いですよね。作物を育てるには、肥料ってとっても大事ですもんね。

関連記事
米ぬかの肥料って?
生ゴミの肥料って、どうすれば?
化学肥料ってどうなの?
有機肥料って?
化成肥料って?
有機質肥料って良いの?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。