富貴蘭を楽天で探す♪    富貴蘭の事なら楽天市場で!
富貴蘭での旅行やレンタカーなど、温泉旅館の宿泊予約はお得な楽天トラベルで♪


花壇のお話

花壇の作り方ってどうすれば?

花壇の作り方、どうすれば気に入った花壇がつくれるんでしょうね?花壇や鉢等で綺麗に咲き誇った花々は、私達の生活や気持ちを和ませ、とっても癒してくれるんですよね。植物にもいろいろな種類が有り、勿論、その手入れ方法もそれぞれに違うんです。

さて、花壇作りって言うのは、先ず、土作りから始まるんです。最初に、スコップ等で土を掘り返して、天地返しを行ないます。これは、スコップの先が全部も土に隠れる位の深さになるまで、しっかりと掘り返し、その時には、石等の異物を丁寧に取り除いて下さいね。そして、堆肥等の肥料を加えて、更に土を掘り返して、出来るだけ花に優しいふかふかの土になるように調節していくのが良いですね。

花壇にも様々な種類があるんです。背の低い植物を使って、じゅうたんを敷き詰めたようにいっぱいに植え込んでいく毛氈花壇(もうせんかだん)や、整形式庭園によく見られる幾何学模様等でデザインされた花壇、沈床花壇(ちんしょうかだん)等もあるんですが、お庭の花壇としては、ボーダー花壇や寄せ植え花壇、模様花壇が適していて、作りやすい花壇ではないでしょうか。

花壇を庭のどのスペースに配置しようか?春にはどんな花を咲かせようか?どんな色の花壇にしようか?等、花壇の作り方として、デザインを考える事も一つの楽しみですよね。植物を健康に育てる為には、肥料が必要になります。ただやみくもに肥料を施すのではなくって、与える時期や目的を考えて施す事が大事なんですね。

それに、害虫対策についてなんですが、虫がとても苦手だとしても、害虫駆除も避けては通れません。毎日チェックして、害虫を駆除していくと良いですね。

関連記事
花壇のレイアウトはどうすれば?
花壇のデザインって?
花壇ブロックで手軽にDIY♪
花壇はレンガ作りで形も楽しめます♪
冬の花壇はどうすれば?
花壇とガーデニングの違いって?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。